中山競馬場は子どもの楽園だった!

ども、やじです。

sIMG_2852

この前の日曜日、中山競馬場に行ってきました。

いつも、やじ父の墓参りに行くたびに前を通るので、ずっと気になっていたのですが、天気もいいのでちょっと寄ってみることにしました。

この日は中山競馬場でのレースがなく、パークウインズという開放デーだったので、結構空いていました。

sIMG_2789

入場料はレースがない日はなんと無料!入り口で子供用のステッカーをもらいました。

近代的なビルに入り、馬券売り場を通り抜けて外に出ると

sIMG_2846

鮮やかなグリーンのターフ!

しかし、今日はここが目的地ではありません。

map

赤矢印で示した真ん中の広場を目指します。

コースの下をくぐり抜ける地下道を通りぬけると

sIMG_2807

そこには子どもたちの楽園が広がっていました!

sIMG_2808

左に目をやると、エアトランポリンのバスと、スタンドが見えます。

sIMG_2803

こんな遊具は、いかにも競馬場らしいですね。

写真にはありませんが、これらの遊具の他にも、ポニーに乗れたり、電動の乗り物があったりします。これらすべてがなんと無料!JRAはとっても太っ腹です。

IMG_2849

勝負師も腹が減っては戦ができませんから、フードコートも充実しています。

sIMG_2801

ピザーラは競馬場らしいセットメニュー。

sIMG_2802

やじたちは、京樽のお弁当を食べました。ネギトロ巻きが美味しかったです。

もちろん、お弁当を持って行って食べることもできます。広場ではレジャーシートを広げてピクニックという人が多かったです。

sIMG_2826

大樹はずーっと走り回って、飽きることなく遊んでました。

sIMG_2798

あーちゃんは、はじめてのポニーを不思議そうに見てました。

sIMG_2823

兄妹ですべり台で遊んで、とても嬉しそう。

競馬場というとダーティーなイメージが強いかもしませんが、最近は、どこもファミリー層を意識して、こういった遊具の設置をしたり、イベントを開催したりしています。

もちろん、勝負師の世界もきちんと存在するので、そういったところを子どもに見せたくない方には向かない面もありますが、それにしてもこの遊び場の充実度はかなり魅力的です。

お近くに競馬場がある方は、意外と穴場かもしれないので、どんな感じか調べてみるといいと思います。

>>JRA 中山競馬場

※地方競馬場は、競馬場名で検索してみてください

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です