お母さんは大変である

ども、やじです。

昨日買ってきた育児雑誌をいろいろと読んでいて、あらためて「お母さんは大変である」ということを思いました。

まずそもそも出産それ自体が大変。一つの命をこの世に誕生させるということは、ものすごいことだし、男のやじには絶対にできないこと。その役割を担ってくれるということだけで、感謝しないわけにはいかないですね。

さらに育児。お父さんとしてできるだけ子供に接する時間を作って育児に積極的に関わろうとは思っていますが、仕事にも行かなければいけないので、我が家の場合、やっぱり一緒にいる時間が長いのはお母さんということになります。

こんな言い方はいけないのかもしれないけれど、生まれて数か月の赤ちゃんは、おそらく未知の生き物以外の何物でもないはず。赤ちゃんが生きていくための世話を懸命にしても感謝してくれるわけでもないし、言葉を話すわけではないので、赤ちゃんのサインやメッセージも最初からなかなかうまくは受け取れないでしょう。それでも、ひたすら向き合っていかなければいけないし、育てていかなければいけません。

そんな赤ちゃんと長時間向き合うのは意外と重労働で、緊張感とストレスから産後うつになってしまう人もいるのだとか。そうならないために、やじもきちんとお父さんの役割を果たすことが大切なんだ、と思ったわけです。

赤ん坊が生まれるまでもう少し時間があるので、お父さんの役割について、自分の中で少しずつ煮詰めていくことにしまっす。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. ☆happy⇒mama☆ より:

    1 ■はじめまして☆
    読者登録ありがとうございます☆

    赤ちゃんが生まれる前から
    こんなに胎児チャンのコトや
    ママのことを考えられる男性ッて
    なかなか居ないと思います!!

    ママゎ赤ちゃんを10ヶ月お腹で育てながらだんだんと母性本能が芽生えるケド
    その分パパゎ赤ちゃんが誕生してから
    10ヶ月触れ合わないと
    パパ心が芽生えナイって
    聞いたコトがあります。

    今から赤ちゃんのコトを
    こんなに考えているやじサンゎ
    絶対素敵なパパになりますね(*^ー^*)

    ウチの旦那に爪の垢を煎じて飲ませて頂きたいデス(;ω;)

    パパの愚痴の多いブログですが
    これからよろしくお願いします(*^ー^*)

    いつでも気軽に
    遊びに来て下さい☆
    http://ameblo.jp/up-happy-up/

  2. やじ より:

    2 ■Re:はじめまして☆
    >☆happy⇒mama☆さん

    コメントありがとうございますッ!
    子育ての大先輩からそんな風に言っていただけるとは恐縮です。
    もともと子供は好きなんですが、いろいろと勉強していくと
    お母さんの大変さを感じずにはいられなくなったんですね。
    母は偉大なり、です。
    http://ameblo.jp/otooooosan/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です