2500グラム

ども、やじです。

大樹が生まれて10日が経ちました。奥さんから毎日すくすくと育っている様子がメールで送られてきて、それを見るたびにニヤッとしてしまいます。

ただ、じつを言うと、大樹はまだ病院にいます。

体重が2500グラムを超えるまでは退院できないんです。

この事実を知ったのが、奥さんが退院する2日前だったので、2人ともちょっとした衝撃を受けましたが、無事に退院することが何より大事なので、まずは2500グラムを目指すことが目標になっています。

奥さんは帝王切開の人には一般的な1週間で退院しているので、それから毎日授乳のために病院通い。

先日、授乳している様子を見たのですが、奥さんが大変なのはもちろんなんですけれども、それ以上に大樹にとっては小さい体でお乳を吸うことが大変な重労働なんですね。

たくさん飲んでくれる時と、そうでない時があるみたいで、思ったようにはなかなかいかないみたいですが、それでも確実に増えてはいるので、安心して見守っています。

予定でいくと来週の火曜日あたりになるとのこと。

ママと一緒に最初のハードルを越えるのも、もうすぐです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. はるママ より:

    1 ■そうですね^^
    子育ては、本当に育児書どおりや思ったとおりに行かないものなんですよね><
    私は三人とも、育児書を見たこともないんですよ~(=^‥^A アセアセ・・・
    大樹君^^小さくても、気づくとこんなに?ってくらい大きくなってますからね^^
    今はゆっくりゆっくりですね☆
    http://ameblo.jp/haru-harua/

  2. やじ より:

    2 ■Re:そうですね^^
    >はるママさん
    さっき群馬から帰ってきたのですが
    大樹は生まれたころに比べると、ずいぶんしっかりしてきていて
    写真を見ると成長が一目瞭然という感じでした。
    気づくとこんなに?ってまさにその通りですね。
    焦らず自分たちのペースで子育てしていこうと思います。
    http://ameblo.jp/otooooosan/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です