出生届け出しました

ども、やじです。

数日前のことになりますが、8/31に無事出生届けを出しました。

o0400030010245856604

出生届けは意外と簡単に受理され、手続きは5分位で終了。勤めている会社への身上変更届けに必要なので、住民票を新たに取りました。世帯全員のものを申請したので、出来上がった住民票の写しにはやじと奥さんと大樹の3人が載っていて、家族感が増した気がしました。

役所での手続きはこれで終わりではなく、国や区の制度を利用するべく、もう少し申請手続き回りをしなければなりません。

まず国の制度である「児童手当」。現行の支給対象者には所得制限がありますが、調べてもらったら対象に入っているようなので、役所の方の指示に従って申請。これでひとまず月額1万円が3歳になるまで受けられます。民主党のマニフェスト通り、2万6千円まで増えればいいな。

次に区の制度を利用するための申請手続きです。やじが住んでいる区では、独自の制度で子育て支援を行っているようで、今回は2つの申請手続きをしてきました。

1つ目は「乳児養育手当」といい、いくつかの条件を満たしていると、月額1万3千円が満1歳になるまで受けられます。こちらもやじはおそらく対象となっているとのことなので、これで受理されれば月額2万3千円がしばらく入ってくることになります。

2つ目は「子ども医療費助成」という制度で、中学生以下の子供の保険診療の自己負担分が全額助成となり、実質無料で診療を受けられるというものです。病気やケガをせずにいられることが理想ではありますが、こういった制度があると、安心感が違いますね。

以上で役所での申請手続きは完了。住民票コードも発行され、晴れて行政区の区民として認められたのでした。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. コタローパパ より:

    1 ■無題
    なんだかんだで手続き大変ですよね。
    乳児養育手当いいですね~自分が住んでるとこにはそんなのないです。。うらやまし~
    http://ameblo.jp/naoking1121/

  2. やじ より:

    2 ■Re:無題
    >コタローパパさん
    まったく期待していなかったので、こういった手当は本当にありがたいです。
    こういった部分は自治体によってずいぶんと差があるようですね。
    http://ameblo.jp/otooooosan/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です