里帰り出産に思う

ども、やじです。

大樹が生まれて2週間が経ちました。里帰りしている奥さんから大樹を撮った写真や動画が毎日メールで送られてきて、それを見るたびにニンマリしています。日々の成長が見て取れるのは嬉しいものです。

ただ、同時に歯がゆさも感じます。我が子にとってはもちろんですが、やじにとっても全てが初のことなので、リアルタイムで一緒に体験したいというのが本音ではあります。

一方で、奥さんが3時間おきに授乳で起きて大変な話を聞くと、1人の時間が貴重なのかも、と思ったりもします。子ども中心の生活になることは間違いありませんからね。

夜中なので、ちょっとセンチメンタルな記事になってしまいました。

これだけゆっくりと1人の時間が持てるのは、ある意味幸せなことなのだと思うことにして、今後のことをじっくり考えたり、自分がやりたいことをやる有意義な時間にすることにします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. きよえ より:

    1 ■祝
    おめでとう!!!
    大きくなれよ!!!

  2. やじ@0歳児の子育てパパ より:

    2 ■Re:祝
    >きよえさん
    ひさしぶり!元気にやってるんかな?
    と思って日記見てきたら相変わらずやね。
    そんなこんなでこの私が父になりました。
    バカンス終わっちゃったから少し先だろうけど
    帰国の際はご一報を。
    http://ameblo.jp/otooooosan/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です