PENTAX K-x

ども、やじです。

やじが使っているPENTAX K-m の後継機種が発売になるみたいですね。

o0320033010256263541

その名も PENTAX K-x だそうです。

ごらんの写真からもわかるとおり、なんと今回はものすごいカラーバリエーションなんです。本体とグリップの組み合わせで100通りの中から、好みに合ったカラーをチョイスできます。店頭で発売となるのはブラック、レッド、ホワイトの3色。
o0310010010256268278

基本的には K-m と同じ路線で、ボディサイズ、重さはほとんど変わらず、バッテリーも単3電池と同様です。しかし、機能面ではもちろん進化を遂げています。

・有効画素数12.4M CMOS撮像素子
・ライブビュー撮影(コントラストAF、位相差AF選択可能)
・280x720P の動画撮影
・最高約4.7コマ/秒で最大17コマまでの高速連写
・常用ISO6400、拡張ISO 12800までの超高感度撮影
・レンズ収差補正可能
・HDR、多重露出撮影

ライブビュー機能と動画撮影機能が付いたのは素晴らしいですねぇ。ファインダーを覗きにくいアングルの時はライブビューがあると重宝しますし、動画撮影もおまけ程度とはいえ、撮りたい時に撮れるという意味であると便利です。

スーパーインポーズ(ファインダーを覗いた時にどこの焦点でピントが合っているかを教えてくれる表示)が今回も付いていないのは残念ですが、K-mを使用している限りにおいては、そこまで気になりません。

大樹が生まれる前にデジイチを購入しなければいけないタイミングだったので仕方ないですが、K-m を購入する時に検討材料だった機能が搭載されているという意味で、K-x があと3か月早ければなぁ、と思います。レンズは流用できるから、ボディだけ下取りで買いなおす・・・なんてことがチラッと脳裏をよぎったりして^ ^;)

幸運にもこれからデジイチをという方、PENTAX K-x オススメしまっす。

PENTAX K-x 公式ホームページ

PENTAX K-x スペシャルサイト

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です