だいきのだえき

ども、やじです。

大樹が最近、オーボールを熱烈に愛しています。

o0400026710368165614

好きすぎて、ベロベロです。

まぁ、オーボールに限ったことではなく、ガーゼもすぐに口にいれるし、こぶし丸ごとぐらいの勢いでおしゃぶりをしょっちゅうしています。おかげで口のまわりは唾液だらけです。

でも、先日ご紹介した『自然のレッスン』によると、唾液は生命力のバロメーターなんです。

唾液は生命力のバロメーター

なぜ食事をするときに
かめばかむほどいいと
言われるのでしょう。
最低五十回かめ、と言う人もいます。
これは
食べ物と唾液を
よくまぜあわせるためで、
これによって消化を助けるわけです。
また唾液には
ケガや病気をなおす
偉大な力もあります。
よく切り傷をなめて
なおしてしまう人が
いるではありませんか。
東洋に起源をもつ医学では
毎朝、唾液を口いっぱいにためて
それを三度にわけて飲みほすことを
秘伝の健康法として
すすめているものもあるくらいです。
エネルギーあふれる赤ん坊はいつも
唾液を口からあふれさせて
いるものです。

北山耕平『自然のレッスン』太田出版より引用

なるほど、あふれてていいみたいです。奥さんは「スタイの洗濯が間に合わない~!」とちょっと大変そうですけどね^ ^)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です