赤ちゃんがパパの顔を3倍覚える方法

ども、やじです。

多くのご家庭が、パパが仕事をして、ママは育児というスタイルなんじゃないかと思います。

パパの中には、朝早くから夜遅くまで仕事が忙しくて、赤ちゃんが起きている時間に会うことができず、休みの日までちゃんと顔を合わせてないなんて方もいるかもしれません。

ずーっと一緒にいるママの顔は自然と覚えますが、そんな状態だとパパの顔は覚えにくくなってしまっているなんてこともあり得ます。

その対策として、少しでもパパの顔を赤ちゃんに覚えてもらうためには

パパの顔写真を日中に何度か見せる

のが効果的です。

ある調査によると、全くそれをしていない赤ちゃんにくらべて、記憶の定着が3倍違うのだとか。

写真は携帯で撮った画像がいつでも持ち歩いていていいんじゃないでしょうか。もちろん、きちんと現像やプリントアウトした写真を持ち歩いていただいたら、そこに愛がある感じでとても素晴らしいと思います^ ^)

さらに写真を見せるときには「パパはお仕事頑張っているんだよー」とか「パパはかっこいいねー」など、ポジティブな語りかけを一緒にすると、パパの存在をきちんと伝えられるので一層効果的です。

さぁ、こちらを読んだママさんは愛するパパさんの写真をパシャパシャ撮っちゃってくださいね!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です