ロフテーの枕

ども、やじです。

先日の記事で書いた奥さんのオーダーメイド枕が届きました。

o0400026710400322566

お店のロゴ入りのボックスです。枕はロフテーというメーカーのものになります。

o0400026710400322567

まくら、調節用の綿、メンテナンスカードが入っています。

まくらは真ん中が両サイドより凹んだカタチをしています。これは仰向けの時と横向きの時で、首の下にできる空間の高さが違うからです。枕の役割として大事なのは、首と頭が水平になるようにきちんと支えることなので、姿勢によってできる空間の違いそれぞれにフィットする高さが一つの枕で事足りるようになっているわけです。よく考えられているなぁと思います。

o0400026710400322569

さらにメンテナンスカードが入っています。ここには素材ごとのメンテナンスのやり方、取り換えの時期などが書かれています。調整は1年間は何度でも無料でやってもらえるので、しばらく使ってみて何か問題があるときは持ち込む予定です。

ただ、ピローコンシェルジュの方との話の中で、ベッドの沈み込みの具合によって、すぐに調整の必要があるかもしれないということになり、わざわざ行かなくても大丈夫なようにということで、調整用の綿を同梱してくれていたわけです。これ、あらかじめ入れ込んで作ってしまうとオプション料金がかかってしまうらしいのですが、調整用の綿という形で入れておく分には、無料でつけられるからといって、そのようにしてくださったという経緯もあり、非常に良心的だなぁ、と思いました。

肝心の使用感は、奥さん曰く「何となくいい気がする」だそうです。ものすごくイイ!とかではないのでちょっと肩透かしを食らった感もありますが、こういうものはジワジワとその良さが出てきて、あとで実感するものだと思います。やじが見る限り、気持ちよさそうにスヤスヤと眠ってますから、安眠できているハズです^ ^;)

気になる方はロフテーのサイト
をチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です