ブログの系統

ども、やじです。

何だか小難しいタイトルをつけてしまいましたが、ちょっと最近思うことなんです。

ブログってもともと日記なので、好き勝手なこと書いていればいいんですけど、どうせ書くなら少しは人の役に立てばいいかなぁとかも思ったりするので、そういうことを意識してやじはブログを書いていたりします。

もちろん、子どもの記録という意味もありますし、後々振り返ればパパの成長日記としても読めるでしょう。

その一方で、一つのメディアとして考えると、個人をブランディングすることもできるブログ。

それを読む人は、何を期待しているのかな、なんてことを考えながら、ママブログをいろいろと読んでいたら、ママブログは何パターンかに分けられるなぁ、ということに気付きました。

おしゃれ系ママブログ

今日のコーデ(注:コーディネートの略)が記事にある方は、この系統に属します。ママもお子さんもファッショナブルで、おしゃれを楽しんでいる様子が微笑ましく、子育ての大変さよりも楽しさを表現しているブログが多いように思えます。

リアル系ママブログ

子育ての様子をリアルに実況中継しているのがこのタイプで、おそらくもっとも多いのではないでしょうか。ときにはママの悩みや愚痴も吐露されたりして、子育ての実態がよくわかる内容になっているので、とても参考になるブログも多いです。

おもしろ系ママブログ

日々の面白いことやドタバタ劇にスポットを当てて、最大限に面白おかしく書いているブログです。なかにはマンガ仕立てやイラストを書いているものもありますね。読んでいると「そう、そう、そうなんだよねー」と思わず頷いてしまいます。

テーマ系ママブログ

何らかのテーマが軸にありつつ、子育てネタが絡んでいるブログです。教育、しつけ、育脳、ベビーマッサージ、などの子供関連テーマが中心になっているものと、ご自身の趣味のブログにお子さんが登場するというパターンがあります。

ただ日記として綴るのであればどのパターンでも自由ですが、個人ブランドのメディアとして機能させるなら、パターンを選んだ方がよさそうです。

なんて、ここまで偉そうなことを書いておきながら、やじはこのブログを中途半端な立ち位置でもうしばらく続けると思います^ ^;)

子育てパパのこれでいいのだ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. 咲夜 より:

    1 ■中途半端
    咲夜のブログもかなり中途半端は立ち位置ですね~
    軸がブレブレな感じが自分でも感じてますが、これまで通り気ままなブログは変わらなそうです
    役立つブログは書けなそうだ~
    http://ameblo.jp/yk0725/

  2. やじ@0歳児の子育てパパ より:

    2 ■Re:中途半端
    >咲夜さん
    いろいろ書きましたけど、あんまり気にしなくてもだと思いますよ。
    気ままに書くからこそ続くとも思いますし。
    http://ameblo.jp/otooooosan/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です