開いた口がふさがらない

ども、やじです。

o0400026710529598441

大樹が離乳食を始めておよそ1カ月。

最初は奥さんオンリーだった離乳食ですが、最近、何度かやじが食べさせる機会がありました。

そこで気付いたこと。

まず、食べさせるタイミングが難しいですね。口を開けたかと思うと、すぐに閉じてしまうため、開いたッ!ってときにササッと口にスプーンを突っ込むようにしてあげています。

まぁ、最初はスプーンに慣れさせて、徐々に食べられるようにしてきた奥さんの努力を考えれば、これでもずいぶん楽なのでしょうけど。

そして、もう一つ気付きました。

あーん、と口を開けて、スプーンであげる時に、こちらも思わず口が開いてしまうということに。

奥さんが離乳食を上げている時に口が開いてしまうのを「変な顔になってるよ」と言って笑っていましたが、いざ自分がとなるとやっぱり口が開いてしまう。しかもやじは口がしゃくれているという有様。。。

見るのとやるのでは大違いでした。

ごめんね、奥さんm(_ _)m

子育てパパのこれでいいのだ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. 咲夜 より:

    1 ■なるほど~
    自分も確実に口開けてますね(笑)
    どうしても、『あーん』って言ったときは口開けるんだよ~という意味も込めて口開けるようにしてます
    でも、タイミング難しいですよね~
    口に入れても舌で戻して口のまわりがべちゃべちゃになったりしますからね
    でも、成長は実感できますよね
    http://ameblo.jp/yk0725/

  2. にゃんこパパ より:

    2 ■お久しぶりです。
    うちは離乳食も完了しましたが
    やじさんみたいに、ずっとそうやって「あ~~~んっ」って言いながらあげてたら
    娘も「あ~~~んっ」って言いながら食べるようになりましたよっ!

    凄く可愛いですよ、御楽しみあれ☆
    http://ameblo.jp/kuronekochan34/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です