口癖を反省

ども、やじです。

少し前からやじや奥さんが洗いモノなどをしていると、大樹がキッチンに侵入してきます。そこでのお気に入りは・・・

o0400026710536234449

サラダ油です^ ^;)ちなみに右側に転がっているのはみりんです。

何が楽しいのかわかりませんが、一生懸命サラダ油やみりんと遊んでいます。最初の頃は遊ばないようにさせていましたが、今となってはすっかり遊び道具と化しています。

他にも色々なものに手を出したがります。携帯、リモコン、めがね、コード類、などなど。

そこで、ついつい言ってしまうのが「ダメ!」という一言。すっかり「ダメ!」と言うのが口癖になってしまっていることに気付きました。反省。。。

おそらく「ダメ!」と言われ続けて育つのって、精神衛生上よくない面もあると思うんですよね。

そこで言い方をちょっと工夫したり、目先を変えるように働きかけたりして、できるだけ「ダメ!」と言い放つことを控えるようにしてみることにしました。

なかなか難しかったりもするんですが、そこは親が努力ってことで・・・頑張ってみます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. 咲夜 より:

    1 ■工夫
    自分もよく、急に遊んでる物を(携帯など)取り上げてしまったりダメ!
    っていってしまいますね~
    確かに、言い方を工夫しなければ…それでも、父の威厳を!とか思ってしまっているうちは半人前なんですかね~
    http://ameblo.jp/yk0725/

  2. kaoru より:

    2 ■無題
    言わない様に心掛けていると、不思議なもので口から出なくなってきますよ。
    私も最初、意識していましたが、今では意識しなくても代わりの言葉が出てきます。
    「これは危ないよ」とか「今はしないよ」とか、そんな感じですかね。
    なんで駄目かって理由を言う方が、きっといいですよね。
    いきなり否定からは。。。大人でもキツいですよね。笑
    http://ameblo.jp/kaori-ca/

  3. しばパパ 【o(^▽^)o】 より:

    3 ■無題
    ダメって言わないのは
    難しいですよね。

    自分は、別の方向に
    誘導したり、
    なぜダメなのか、教えてます。
    http://ameblo.jp/shibamike/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です