厄除け祈願

ども、やじです。

今日は奥さんの厄除け祈願に、西新井大師に行ってきました。

昨年のお参りからあっという間の1年。本当に月日が経つのは早いです。

着いたのがギリギリの時間だったので、奥さんは一足先に車から降りて厄除け祈願に向かい、やじと大樹は待ち時間の間、近くの公園で少し遊ぶことにしました。

その公園に、珍しいものがありました。

o0267040010977647435

この写真、何が珍しいのかわかりますか?

そうです、柵があるんです。

こういうタイプ、やじは初めて見ました。もともとは砂場に犬猫のフンが入ってしまうのを防ぐためという理由があるみたいですが、小さい子連れの親御さんは安心して子どもを遊ばせられるので、いいアイデアだなと思いました。

まぁまぁの大きさの公園で、この柵スペースの外には大きな遊具やボール遊びができるようなスペースがあったので、子どもの年齢別に遊ぶスペースがなんとなく分かれているのは、安全面から考えてもいい気がします。

o0267040010977651449

というわけで、早速すべり台へゴー。

o0400026710977651463

最初こそちょっと怖がっていましたが、ほどなく慣れてきて

o0400026710977651450

こんな笑顔を見せながら、バンバンすべり台を滑っていました。

時間を忘れて遊んでいたら、奥さんから終わったよコールがかかり、境内へ。

o0400026710977647425

1年ぶりの境内、特に変わりなく。

o0267040010977647429

変わったのは大樹。今年は自分の足と手で、階段を1歩ずつ登ります。

o0400026710977647420

手を合わせてお参りもしました^ ^)

o0400026710977647431

そして、早く髪がフサフサになるように・・・ではなく、頭が良くなりますように、とママに煙をかけながら撫でてもらってました。

今年1年も、無事過ごせますよーに。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です