フリースタイルアクオス

ども、やじです。

今日でアナログ放送終了ですね。

わが家はギリギリまでブラウン管テレビを使っていましたが、ついに液晶テレビに買い換えました。

o0400026711367362477

アクオスにしました。

サイズはなんと20インチ。これ、寝室用とかではありません。メインのテレビです。

じつはわが家では、地デジ化のタイミングでテレビを無くそう的な議論をずーっとしていました。その理由はテレビが無いといろいろなことができる時間が生まれることを知っていたからです。

これは試しに1日テレビを付けずに過ごしてみればわかります。家族との会話が増え、本を読んだり、音楽を聴いたりと、自由に時間を使う感覚を味わえるはずです。それと同時に、テレビを見ている時は、いかに受動的に時間を消費していたかということにも気付かされるはずです。

ただ、そうは言いながらも、震災の時に情報を得ようとスイッチを入れたのは、やはりテレビでした。映像の持つインパクトや情報伝達の早さといったメリットは代え難いものがあり、結局何だかんだ言ってもテレビはあったほうがいいだろうという結論に達したのでした。

そこで、次に「どんなテレビを買うか?」ということになるわけですが、いろいろ検討した結果、見たい時に出して、いらないときには片づけられるテレビがいい、ということになりました。

イメージはこんな感じ ⇒ イトーノート

そんな都合がいいテレビがあるのか?と思って探し始めたら、今回購入したアクオスに辿りつきました。

o0400026711367362478

LC-20FE1。またの名を“フリースタイルアクオス”。

写真はテレビのチューナー部分・・・そう、なんとこのアクオスは画面とチューナーが分離しているのです。縦横20cmくらいのチューナーはアンテナをつなぐ関係上、アンテナジャックの近くに設置する必要がありますが、映像はWi-Fiで飛ばすので、テレビ画面は電波が届く範囲であれば置く場所にとらわれません。

しかも、余計なモノを一切削ぎ落としたようなデザインが秀逸。

o0267040011367365300

どうです、このスッキリ感。

画面部分は、ちょうど大きめのiPadみたいな感じです。後ろに持ち運ぶためのハンドルと、写真立てのような感じで立てられるスタンドが付いています。別売りの壁掛けキットを買えば、簡単に壁掛けも可能です。

チューナー部分にUSBハードディスクをつないで、録画も万全。

しかも、画面部分が単独で無線を受信できるので、無線LANの設定をしてネット環境も整います。

o0265039811367362482

大樹も気に入ってくれました^ ^)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. スピリチュアル×音楽×育児×経営=カリスマギタリスト龍★皇司 より:

    1 ■^^
    いやーほんとそうですよねー!!

    テレビから受動的にいらない情報を受け取るより、無い方が時間を有効に使えますよね!!

    僕も今日そんな事を思いブログに書きました(笑)
    結果地デジ難民です(笑)
    http://ameblo.jp/kouji3150/

  2. やじ@1歳児の子育てパパ より:

    2 ■Re:^^
    >スピリチュアル×音楽×育児×経営=カリスマギタリスト龍★皇司さん

    時間だけは万人に与えられた平等な資源ですから
    大切に使いたいと常々考えています。

    でも、たまーに頭を空っぽにしてテレビ見てガハガハ笑うのも
    気持ちいいんですよねー^ ^;)
    http://ameblo.jp/otooooosan/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です