グアム旅行記2 最終日 帰国

ども、やじです。

グアム4日目。

本日帰国いたします。



o0400026711652492526

おはようございます。。。

こんな姿なのには理由があります。

まさかの発熱。38度オーバー。

じつは深夜、たまたま起きた時に大樹がソファのところで寝ているのを発見し、ベッドに連れ戻したんですが、その場所がクーラーの風がちょうど当たるところだったのです。

間違いなく寝冷えです。

幸いなことに、ぐったりせずに元気なのと、旅行直前に風邪をひいていたことから、薬を一通り持ってきているので、ネットで最悪の場合(たとえば40度になったとか)はどうなるのかだけ調べて、様子をみることにしました。

o0267040011651966178

で、朝食はわが家のお気に入りシェリーズへ。

o0400030011651966182

パンケーキ。

o0400030011651966181

オムレツ。

o0400030011651966180

ハム&チーズサンド。

と、わかりやすいブレックファーストメニューを3人で分けていただきました。

o0300040011652543309

大樹は笑顔ですが、やはり具合が悪いのか、食欲はイマイチでした。

o0400026711652553713

ササっと朝食をすませて、ホテルにすぐに戻ります。

体調がよければ午前中に少しプールに行く予定でしたが、大樹の熱で取りやめにし、ゆっくり荷造りすることにしました。

o0400026711652553715

大樹はまた眠りに落ちました。

o0400026711652553717

今回の戦利品たち。お土産が半分以上です。

o0300040011652553716

これ、ベッドの下です。

前日から無くなっていたやじの時計が、こんなところに落ちていました。おそらく大樹の仕業です。子どもが手に取った物はどこにいくかわかりませんから、注意が必要ですね。

o0267040011652577773

恒例の「グアム・バイバイ」

o0267040011652577774

大樹も「グアム・バイバイ」

o0400029811652575869

先にチェックアウトを済ませて、ランチをとるため荷物を預けます。大樹はいつもと表情が違ってシブい顔。

o0400030011652575857

グアム最後の食事。

o0298040011652585468

大樹はやはり食欲が無く、用意した食事をことごとく拒否して食べなかったのですが、かろうじてそうめんを食べてくれて、一安心でした。

o0300040011652608237

昼食後は定刻にホテルを出発して、あっというまに空港に到着。

今回は前回のような手荷物預かりでトラブルもなく、すんなりチェックイン。出国審査に進みます。

ここで一つ大樹が「密出国」しました。

o0300040011652575864

抱えているペットボトル(ポカリスエット)。

本来、飛行機に乗る時、液体の持ち込みは厳しく制限されているので、基本的にペットボトル類は捨てなければなりません。ただ、小さな子供用のドリンク類は、チェックを受けることで持ち込み可能になります。

今回、この姿勢のままで検査ゲートをくぐっていったら、なんとチェックなしで持ちこめてしまいました。見て見ぬフリは絶対にないでしょうから、完全に死角だったんでしょう。

ちょっと拍子抜けしつつも、無事出国審査を終え、あとは飛行機の出発を待つのみです。

o0400030011652575853

ほぅ、あれに乗るのかー。

o0300040011652575882

離陸後、しばらくしたらこの通り。フライト時間の半分以上は寝ていました。

o0300040011652577778

そして起きぬけには、野菜ジュースをぐびぐび。

あっという間に3時間半が過ぎ、

o0300040011652577817

無事、日本に到着~。

この後の入国審査が少しドキドキでした。というのも、熱を感知するサーモグラフィが設置してあり、ひっかかると別室に連れて行かれる可能性がある、とネットの口コミにあったからです。

伝染病を食い止めるためには必要なことですが、大樹の場合は寝冷えという理由がわかっていますし、自分がひっかかるとなると手続きが煩雑なのは目に見えているので、できればスルーしていただきたいと願いながら進みました。

で、無事通過。

o0298040011652860743

荷物をピックアップして、駐車場までの送迎バス乗り場に向かいます。半袖・短パンのまま外まで出てしまいましたが、さすがにちょっと肌寒かったです。

最後は大樹が体調を崩してしまいましたが、リフレッシュもやりたいこともできて、大満足のグアム旅行でした。

おわり。

【編集後記】

11月7日~10日のことを、ようやく書き終えました(遅ッ!)。12月に入ってさすがにマズいなと思ってダーっと書き始めましたが、一気に書いたら結構やればできるもんだな、と少し反省です。

今回のグアム旅行、ほぼ同じ旅程での旅行というのを初めてやりましたが、勝手がわかっているというのはすごく楽なんだと感じました。バカンスは毎年同じところに行ってのんびりする、というスタイルをたまに聞いたりしますが、これはこれでアリですね。いろいろなところに行ってみたい!よりも、こちらのほうが気楽でいいと感じるというのは、年をとったということなのかもしれません。

次の海外旅行はしばらく先になりますが、グアムではない予定。そう言いながら、またグアムだったらスミマセン。今後ともよろしくお付き合いくださいまし。

- おまけ -

日記では使いそびれてしまったけれど、アップしたい写真を3枚ほど。

o0400026711652931494

ビールを飲みながら物思いにふけった最終日の深夜2時の夜景。

o0267040011652931492

デジタルガジェットに興味が尽きない2歳児。

o0267040011652931493

肉体美を披露する2歳児。

おしまい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です