回る熱

ども、やじです。

o0300040011656766991

1週間ほど前、大樹が風邪をひいて、熱を出しました。

38度前後の熱が続き、「インフルエンザか?!」と思って病院で診察を受けたところ、ウイルス性の風邪とのことで、しばらく安静(できるわけもないですが)という状態でした。

37度後半の時もあれば、最高で39度5分まで上がったりと、熱の出方に波がある状態。さすがに39度を超えてくると大樹もツラいようで、グッタリしている日が1日ありました。

どのくらいグッタリだったかというと

o0300040011656766990

イスに上がる途中で寝てしまうほどでした。

解熱剤も準備はしていましたが、おおむね元気だったので「これはウイルスと体が戦っているのだ!」と考え、あえて熱を下げることはせず、大樹の自然治癒力にまかせました。

お医者さんが「3、4日は熱が続くよー」と言っていた通り、4日間熱が出て、5日目でウソのようにスーッと熱が下がりました。

大樹の具合が良くなったということは、次に待っているのがやじと奥さん。子どもの風邪をもらっちゃって、という話はよく耳にしますよね。

そうです、例に漏れず、奥さんが現在ダウン中です。

今朝、微熱になったからと言って仕事に行き、帰ってきたら39度まで熱が上がっていたそうです。

明日はやじも奥さんも仕事が休みなので、ゆっくり静養です。

やじはこの熱をもらわないように気を付けまっす。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. merry より:

    1 ■お熱
    大変でしたね。大樹君の写真見ましたが、凄くつらそう(ノω・、)こんなに熱が上がると心配になりますよね。私の息子はまだ熱が出たことがないので、こんなになったらパニックになりそうですw

    やじさんも、奥様もゆっくり休んでください(*^▽^*)
    http://ameblo.jp/5605qyxz/

  2. はなのとーさん より:

    2 ■おつかれさまです。
    共働きは、こういう事態が一番たいへんですよね。

    お二人とも早く治るといいですね!
    http://ameblo.jp/hananotooosan/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です