うどん県に一人旅

ども、やじです。

うどん県こと、香川県の高松に知人を訪ねて一泊二日の一人旅をしてきました。

o0400030012253156315

出発前。ひさしぶりの一人旅でワクワク。

悪天候の影響で約30分ほど飛行機の出発が遅れたので

o0300040012253156318

まずは腹ごしらえ。

そして、無事離陸・・・1時間ほどで、

o0300040012253156316

来たぜ、四国!

o0300040012253156317

高松空港はあいにくの雨で、しかもどしゃ降り。。

バスに乗って、ホテルに向かったのですが、どうやら通り雨だったらしく、バス停に着いたら雨は上がってました。

o0400030012253156319

ミシュラン観光ガイドで3つ星となり、「わざわざ訪れる価値のある場所」と評された栗林公園前で下車。

ホテルにサクッとチェックイン。待ち合わせの時間まで少しあり、小腹も空いていたので、早速うどんを食べにレッツラゴー。

o0300040012253159373

上原屋本店。栗林公園前のうどん屋さん。

さぬきのうどんといえば、セルフ方式。初めてだったので、店に入っておばちゃんに「初めてなんですけどぉ・・・」と伝えると、微笑みながら、湯通し~ダシ汁~トッピングの手順を教えてくれました。

やじは「さぬきうどんの作法」をマスターした!!

o0400030012253159376

で、初セルフでのさぬきうどん。シンプルにかけでいただきます。

o0300040012253159375

美味い!!噂に違わぬコシがすごい!!

うどんで小腹を満たした後、ホテルに戻って少しゆっくりした後、今回の目的である師匠と再会。以前に東京で「香川に遊びに行きます!」と言いながらも、しばらくそのままになってしまっていたところに、「いつ来るんですか?」との言葉をいただき、ハッとしてすぐに香川行きを決めたのでした。

最初にお宅にお邪魔して小一時間おしゃべりをし、その後おいしいご飯&BARに連れていってもらったのですが、あまりの楽しい時間に、写真を撮ることを忘れて全く記録が残っていません。あー、残念!

そして、一夜明け・・・

5時過ぎに目が覚めて、「そうだ、朝日を見に行こう!」と思い立ち、港まで軽くジョギングすることにしました。

o0400030012253161669

瀬戸内海はとても穏やかな海でした。

o0400030012253159377

海を見てたたずむ三十路男。

o0400030012253167446

ご来光は雲に隠れて、少し遅めでした。

日の出を見た後は、少しお散歩。

o0400030012253181672

港は玄関。ウェルカム香川!!

o0300040012253161695

港に立っていたオブジェ。

高松はこういうアートなオブジェが、いたるところにあって、この後バシバシと写真を撮りまくってしまいまいした。

o0300040012253161667

o0400030012253161670

o0300040012253161724

o0400030012253184868

お腹が空いたので、朝ごはんを食べに、駅前の食堂に入りました。

o0400030012253184869

ザ・朝ごはん。こういう素朴なのが、これまた美味い。

o0400030012253191252

高松駅前。

o0300040012253191243

親切な青鬼くん。

o0400030012253191244

駅近くのナポレオンⅢ世。ちょっと気になったので。レストって。。

o0300040012253194901

地下通路にあったオブジェ。ちょうど通勤・通学の時間に、この像の周りをウロウロしながら写真をパシャパシャ撮っていたら、とても視線が痛かったのも、いい思い出です。

ホテルに戻って、シャワーを浴びて、チェックアウトまでしばしのんびり。

o0400030012253312826

窓から見える栗林公園の緑に癒されてました。

チェックアウトして、師匠に美味しいうどんをごちそうになりに連れていってもらいました。

o0300040012253191246

有名な「がもう」です。嬉しいッ!

o0300040012253191245

大将が、熱々のうどんのゆで具合を何度も指で確かめている様子に、職人魂を感じました。

o0400030012253192043

温泉卵と油揚げをトッピングして、いただきます。

o0300040012253192044

うぅ、卵の黄身がからみついて、たまらなく美味い!

o0300040012253192068

汁も一滴も残さずいただきました。師匠に感謝。

うどん後、師匠ご夫妻にお礼を言って別れた後は、しばし高松の商店街をブラブラすることにしました。

o0300040012253194904

香川の本屋さんと言えば、宮脇書店。本屋好きなので、1時間ぐらいいてしまいました。

o0400030012253194903

通りがかりの喫茶店。なんとなく印象的な建物。

o0400030012253194902

商店街を後にして、最後はバス停近くの中央公園で時間をつぶすことにしました。

この公園、なかなかすごくて、そこかしこに現代アートらしきオブジェが点在していて、なかなか見応えがありました。

o0300040012253194905

o0400030012253206800

o0400030012253206801

そして、おぉッ!というのを発見。

o0400030012253206802

この遊具、あの有名なイサム・ノグチなんです。

o0400030012253217312

その向こうに見えるのは、何だろう?

意外と見どころが多かった中央公園を堪能していたら、あっという間にバスの時間になり、一路空港へ。

o0400030012253217311

空港の窓ガラスにも、こんなアートがありました。

o0300040012253207094

ちゃんとお土産も買いました。

o0300040012253206804

さらば、高松!!

はじめての香川・高松でしたが、うどん、瀬戸内海に面している、という以外に、アートな街という印象がすごく残りました。前から奥さんが直島に行きたいと言っているので、また近いうちに時間を作って訪れたいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です