篠崎ポニーランド

ども、やじです。

やじの休み、大樹と江戸川の土手に行ってみることにしました。

土曜日で土手が一部無料駐車場で解放されているので、お目当ての場所からは少し離れた駐車場に停めて、テクテク土手っぺりを15分ほど歩きます。

o0400030012311109054

着いた!篠崎ポニーランドです!!

わりと早めの時間に行ったからか、あまり混んでいなくてラッキー。並ぶこと数人で順番が回ってきました。

o0400026712311109055

大樹の乗るポニーです。

o0400026712311109056

かんたです。ヒヒーン。

さて、大樹は一人でうまく乗れるのか?

o0400026712311109059

おっ!ちゃんとおとなしく乗れてます。

o0400026712311119379

こちらをチラリと見る余裕も^ ^)

o0400026712311109057

最後にピースっ!はじめてのポニーを堪能しました。

o0300040012311112235

さて、お次はトムの馬車。

o0400030012311112236

立派なお馬さんが引く馬車にパパと一緒に乗ります。

o0300040012311112239

こちらではジッとしていないといけないせいか、それほど楽しそうではなく、ボーっとしていたら終わったみたいな感じでした。

o0267040012311112238

その後、木馬をガンガン前後に揺らしていたのは、馬車でのうっぷんを晴らすためだったのかも^ ^;)

ポニーランドを終えて、また駐車場に戻る途中では、いろいろと寄り道をしました。

o0400030012311112998

グラウンドでは外野に転がっているボールを投げてました。

o0400026712311113002

ジェットスキーの大会をやっていて、すごい爆音が響き渡っていたので、川まで大樹と行ってみることに。

o0400026712311117105

すごい迫力に大樹は「おぉーーーッ!」と何度も声をあげていました。

o0267040012311113001

ボールはともだち。

o0400030012311113000

そして最後に公園。

ここはやじが今は亡き父に子どもの頃によく連れてきてもらったところで、動物たちの色こそ変わっていますが、配置などは当時そのまま。同じ場所で大樹が遊んでいるのを見ていて、感慨深かったです。

o0300040012311112999

カメさんがお気に入りでした。

o0267040012311113299

すべり台では逆さすべり。

o0267040012311113300

何度も飽きずに繰り返していました。

o0267040012311113301

ブランコも最近は自分でできるようになって、マスト遊具の一つです。

かなりいろいろ盛りだくさんで遊べて、大満喫の江戸川の土手でした。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です