鉄道博物館

ども、やじです。

今日はやじと奥さんが二人とも休みの日。こんな日に大樹に「どこに行きたい?」と聞くと、かなりの確率で「東京駅!」と答えます。

しかし、毎回東京駅というのも何なので、前から行ってみたいと思っていたところへ足を延ばすことにしました。

o0400030012391804445

埼玉の大宮にある鉄道博物館です!

もう説明の必要も無いほど有名な、鉄道ファンの聖地の一つとも言うべき場所ですね。

o0400030012391804447

歴代の車両がたくさん展示されていて、その迫力に圧倒されます。

o0400030012391804446

大樹は大興奮でシートに座ったり

o0400030012391804449

ママとノスタルジックな雰囲気に浸ったりしています。

o0300040012391804448

あれなぁに?

o0300040012391805912

蒸気機関車です!

ちょうどタイミングよく、汽笛の実演が始まるところだったので、期待に胸をワクワクさせていたら

o0400030012391805916

急に大きな音がしたのに大樹がびっくりして泣きだしました!

o0400030012391805914

「怖い、怖い」としばらくやじの腕を掴んで離しませんでした(^^;

そこで、仕切り直しということで、一度外に出ることにしました。

o0300040012391805913

大好きなこまちの遊具を見つけたら、ゴキゲンもこの通り。

さらに、後ろに見えているものにも大興奮。それは・・・

o0400030012391805915

なんとE5系のすべり台!!

o0400030012391805915

雄叫びを上げながら、何度も何度もすべって遊んでいました。

o0400030012391807258

この通り鉄道博物館は線路脇に作られているので、間近に電車も見ることができます。

o0300040012391807255

こちらは0系新幹線の展示。大樹は一足先に中に入ってます。

o0400030012391807257

車両の窓部分にはタッチパネルの説明があり、大樹は0系の歴史などの写真を興味深そうに眺めていました。

o0400030012391807259

こちらは鉄道グッズの展示スペース。もちろん、大樹は東北新幹線がずらりと並んでいるこのブースに釘付けです。

o0400030012391808148

大迫力の鉄道模型のジオラマ。大樹の反応は今ひとつでした(^ ^;

それよりも・・・

o0400030012391808146

キッズスペースのプラレール!!

大樹は遊べて大満足でしたが、こちらが3歳までしか利用できないのは残念ですね。

o0300040012391808147

まるでプラレールの世界に入ったような大樹。

o0400030012391808150

MAXの運転席で写真を撮ろうと思ったら・・・こんな3歳児は大樹だけでした。

o0400030012391808149

屋上のビュースペースでは、新幹線を見ることができます。

o0400030012391809206

大好きなこまちもちゃんと見ることができました。

o0400030012391809205

山手線の運転もしてみました。

o0400030012391809209

かなり精巧なシミュレーターで、そのリアルさに驚きました。大樹よりもむしろやじの方が楽しんでいたかも。

o0400030012391809207

夕焼けを見ながら新幹線を見ていたら、富士山も見ることができました。

o0400030012391809208

この時期、ミニチュアトレインコーナーはライトアップされていて、とてもキレイでした。

o0400030012391809440

結局、閉館ギリギリまでいました。

午前中に用事を一つ片付けて、急きょ昼から出かけたので、付いたのが15時ちょっと前。3時間ぐらいいましたが、まだまだ遊べるなぁというのが正直な感想です。寒くなければ外でもっと電車を見たりできるので、暖かい季節になったらまた来ようっと。

また“てっぱく”したいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です