ベリーペイントは友だちに描いてもらうといいね

ども、やじです。

先日のマタニティフォトの記事で少し紹介したベリーペイント(マタニティペイント)。

妊娠中にしかチャンスがない
【神秘のベリーペイント】NAVER まとめ

なんと奥さんのママ友さんから「描かせて~!」という嬉しいリクエストがあり、昨日めでたくペイントしていただいたみたいです。

o0400030012967591172

MANLEY(マンレイ)のフェイスペイントクレヨンを使いました。

o0400030012967591173

ママ友さんが、クレヨンを巧みに使って描いていきます。

o0400030012967594247

子どもたちも、不思議な光景を横で眺めていたりして。

で、めでたく完成!!

o0269039412967591174

奥さんご満悦(^ ^

o0400037812967591171

ママ友さんの愛が詰まったベリーペイント。ベビーの寝顔が可愛いらしいですねぇ。

この後、奥さんとママ友さんはバシバシ撮影会。

その間、子どもたちは・・・

o0400030012967591419

ヘイ、キッズたち!DVDは離れて見よーね!!

子どもたちは仲良く遊び、ママたちはガールズトークと、ものすごく楽しい1日だったようです。

なにせ、やじが仕事から帰って、奥さんからその話を聞いていたら、いつのまにか日付が変わってましたからね。

その話を聞いていて思ったのは、友だちに描いてもらうペイントは愛の量が違う気がするということです。

ペイントはお風呂に入って落としてしまうので、作品は写真に残すわけですが、確かにプロのそれはクオリティが高く、写真だけを見ると見栄えは素晴らしいものがあります。

でも、友だちに描いてもらうペイントの価値は、そこで話すたわいもない会話なんかも含めた、プライスレスな時間と体験なんじゃなかいかなと思うわけです。

しかも、多かれ少なかれ知っている仲なわけですから、想いがギューッと詰まっている。

だから、絵の上手い下手は置いておいて、家族やお友だちにたくさん描いてもらって、それらをたくさん写真に残しておいたら、ベリーペイントはさらにいい記念になるんじゃないかなと思いました。

というわけで、後日、やじと大樹の二人でも描いてみることします。

乞う、ご期待!!

そして、ママ友さん、本当に本当にありがとうございましたッ!!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. Macky♡ より:

    1 ■どうも!
    やじさん!こんにちは!
    ママ友のMackyマッキーです!
    昨日はお邪魔しました!
    本当に楽しかったです。
    今度は是非、やじさん&大チャンの作品を待ってます。
    これからもよろしくお願いします。
    http://ameblo.jp/posit0611/

  2. やじ@4歳児の子育てパパ より:

    2 ■Re:どうも!
    >Macky♡さん
    ども!
    本当に貴重な体験をありがとうございました!
    大樹はきっと電車なんだろうな、と思います。さて、やじは何にしよう・・・。
    描けたらご紹介しますねー。
    今後とも、よろしくお願いしまっす!
    http://ameblo.jp/otooooosan/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です