夢の島公園 BumB 東京スポーツ文化館のウォータースライダーは幼児に最高

ども、やじです。

今日は午後から雨でしたが、プールに行って遊んできました。

o0400030013034887644

東京、夢の島公園の、とある建物・・・

o0400039713034891645

BumB(ぶんぶ)東京スポーツ文化館です。

ここはスポーツ施設、文化・学習施設、宿泊施設を兼ね備えた総合施設です。まさに名前の通り、文武の活動なんでも来いの、ものすごい施設なんです。

プールも温水プールを完備しているので、天気が悪くても問題なし。

o0400026713034888255

公式サイトより画像拝借

どうです、この開放感!

そして、奥に見える、アレが特にすごいんです。

o0400030013034887645

公式サイトより画像拝借

そう、これです。

夏季営業期間中はこのウォータースライダーが毎日楽しめます。

そして、特に素晴らしいのは、身長が100cm以上なら、幼児でも一人で滑れるんです!

この大きさのウォータースライダーだと、小学生以上という制限がかかることが多いです。

ちなみにこのスライダーの横に、普通の滑り台もあるんですが、、幼児用というと大抵はその程度止まりです。これまで何度も大樹は

大樹: 「あの大きい滑り台は滑れないの?」

やじ: 「もっと大きくなってからじゃないと滑れないんだよ」

という辛酸を味わってきました(←大げさ)。

それだけに、このサイズの滑り台を一人で滑れるというのは、もうそれだけでヒャッホーッ!×100くらいのフィーバーなわけです。

最初の1回を滑って、あまりのスピード感にちょっとビビってましたが、2回目で吹っ切れたようで、その後は何度も滑ってました。

試しにやじも滑ってみましたが、大人でも十分楽しめるスピード感がありましたよ。

BumBはいわゆるリゾートプールではないので、スイムキャップ着用、ビーチボール禁止、貴重品持ち込み禁止、プールサイド飲食NGという感じで、大人は自分がきちんと水着を着て、子どもと一緒に入る必要がありますが、それさえ問題なければ、かなり楽しめる施設であることは間違いないです。

しかも、入場料は大人310円、小人210円と激安!小人=年長(5歳)なので、なんと大樹はタダでした。

プール内は撮影禁止なので、残念ながら大樹が遊んでいる写真はないのですが、メチャクチャ楽しんでいました。

この夏、あと何回か行くことになりそうな予感がします。

ちなみに夢の島公園には、熱帯植物園や芝の広大な広場があるので、プール以外にも楽しめる要素がたくさんあるので、お出かけできそうな方はぜひチェックしてみてください。

やじと大樹は、遊びに遊びまくって、帰宅・・・

o0400030013034887647

川の字になって昼寝、奥さんに盗撮されました(^^;

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. セレブニート生活が出来るものBOで月収400万だからなんです より:

    1 ■オジャマシマス(^-^)
    ブログ記事読ませてもらいました(^-^)
    自分の記事内容を見直すいいきっかけになりますね♪
    また覗きに来ます(゚ー゚)
    http://ameblo.jp/c48ge3jp/

  2. 月300万円以上バイナリーで稼げる秘密を教えちゃいます より:

    2 ■オジャマシマス(^-^)
    ブログ、楽しく読ませてもらっています(^o^)
    アメブロをいろいろ見ていたらたどり着きました!
    また覗きに来ます(゚ー゚)
    http://ameblo.jp/h6j2ne3d/

  3. 祐輔 投資情報公開中 より:

    3 ■ブログ見ました~!
    ペタじゃ味気無いのでコメント書かせて頂きます!
    私には無い感覚をお持ちの様なので勉強になります!
    お時間があれば、私の所にも遊びに来て下さいね!
    http://ameblo.jp/origin-rue/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です